RSS
 

塩だれのお取寄せ|様々なことに活用出来る塩

塩は料理の味付けを目的として使用することはもちろん、他にも様々な場面で活用することが出来ます。では、塩は一体どういった場面で活用出来るのか、塩の主な用途をご紹介します。

料理の旨味を引き立たせる

料理の旨味を引き立たせる

塩は、素材の味をより引き立たせるために使用します。例えば、甘いものを食べる際に少し塩を振り掛けると、甘味がより引き立つ「味の対比効果」というものが発生します。これは甘味と辛味といった異なる味覚の刺激がある時、一方の味が片方を強く感じるように変える現象です。

また、酸っぱい料理や苦い料理に使用することで、とがった味が打ち消しあって引き締まり、まろやかさと旨味を引き立たせることが出来るのです。

保存料として使える

保存料として使える

干物やハム、お漬物などの長期保存がきく食材は、塩の力を上手く利用したものです。そもそも食材が傷んで腐敗してしまう原因は、カビや細菌などの微生物が腐敗菌として増えるからです。

では、なぜ腐敗菌が増えてしまうのかというと、食材に含まれる水分が原因です。時間が経つと食材の水分をもとに増殖し、腐敗が進行してしまいますが、塩の脱水作用を上手く利用することで腐敗を防ぎ、保存期間を長くすることが出来ます。

塩を食材につけることで、浸透圧により細胞内の水分が排出されると細胞の活動が停止し、微生物の繁殖活動も停止するのです。この性質によって、塩を使うことにより保存期間を長くすることが可能になるのです。

野菜や果物の色止め

皮をむいたリンゴを食塩水に浸しておくと、茶色く変色しなくなるのはご存じだと思います。この色止め効果は塩に含まれるナトリウムイオンによるもので、リンゴに含まれるポリフェノールの一種『クロロゲン酸』が空気と触れて酸化するのを防いでいるのです。また、青野菜を茹でる時に少量の塩を入れることで、野菜の天然色素『クロロフィル』が抜け出すのを抑え、鮮やかさを保ってくれます。

私たちは島根県浜田市の海水を材料として、丹精こめて炊き上げた藻塩を通販にてご提供しています。浜守の塩だれは、あっさりしていながら旨味があり、豊かな香りが自慢の一品です。魚介はもちろん、肉類や野菜に合わせやすく、藻塩の持つまろやかさで料理のレパートリーを増やします。浜守の塩や塩だれ、塩ぽんずは、ご自宅用としてだけでなくギフトとしても人気があります。

浜守の藻塩・塩だれ・塩ぽんずの詰め合わせセットを贈答品としてお求めでしたら、是非私たちが提供する通販サイトよりお取寄せください。

塩だれのお取寄せなら【浜守の塩SHOP】 概要

販売業者名 浜田の海で生活する会 長沢規史
所在地 〒697-0051 島根県 浜田市 瀬戸ケ島町 138-6
電話番号 0855-28-7212
FAX番号 0855-28-7212
メールアドレス hamada-lsc@sky.hi-ho.ne.jp
ホームページ http://www.hamamori-shop.com/
取扱商品 日本海の塩を使用した自社製造天然塩・自社製造天然塩を使った調味料、ゼリー等
説明 島根の藻塩を通販でお探しなら『浜守の塩SHOP』へ。無添加の自然塩はギフトやお中元などの贈答品として大変喜ばれる商品です。藻塩を使用した「塩だれ」や「塩ポン酢」もおすすめです。万能調味料「藻塩こうじ」もお試しください。美味しい食塩なら『浜守の塩SHOP』でお取り寄せください。

贈答品としても人気の塩だれを通販でお取り寄せするなら【浜守の塩SHOP】

ページトップへ